Keiko Ozeki


大関 慶子 Keiko Ozeki

 

神奈川県横浜市出身

 

神奈川大学経営学部卒業

 

ニューヨークにて寿司職人の経験を積む。

様々な人種、文化から影響を受け発展しているニューヨークの食文化から刺激を受け、一からフランス料理の技術を取得する為、帰国。

 

 

帰国後、フランス料理学校 ル・コルドン・ブルーにてフランス料理の基礎知識を得る。在学中にクラスメイトであった現在の夫と結婚。

 

 

卒業後、Nueva Cocina(ヌエバ・コシナ)という最先端料理の波の本流であるスペインへ留学。バルセロナにて料理・語学・文化を学ぶ。

 

 

帰国後、東京のイタリア料理店、スペイン料理店にて勤務。

マンダリンオリエンタル東京 タパス・モラキュラーバーの勤務を

最後に茨城つくばに転居。

 

 

2015年 合同会社カンビオを設立.。

念願の "Cambio"をオープン。